[妊娠9週目]母子手帳と割引チケットをもらう

maternity_mark

不妊専門病院から産院に転院し、初診で「次回の初期検査までに母子手帳を用意しておいてください。」といわれました。母子手帳…そういやあれどこでもらうんだろうと思い調べてみると、自治体でもらうものなんですね。(妊婦マークも)
というわけで、さいたま市南区役所の保険センターに行ってきました。

持参するのは、免許証等の身分証明書と妊娠検診でお世話になる病院情報くらいです。
案内されるまま、○○書に記入すると、母子手帳・検診割引チケット・妊婦マーク以外にもたくさんの資料をいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

34歳で結婚。36歳から不妊治療を本格的に開始し、38歳現在体外受精(採卵1回・移植1回目)で妊娠・自然分娩で出産し、ママになれました。 スムーズに妊娠することができたのも、不妊専門病院での栄養指導から、食事や生活習慣の大切さを痛感し、生活習慣を改善、体質も改善されました。 出産後はさらに我が子の健やかな成長のため、育児にもベストを尽くしていきたいと考えています!