[妊娠29週目]逆子が治る

sakago

昨日の妊婦健診で、逆子が治っていることがわかりました。
28週目に入ってからの胎動は明らかに激しかったですが、頭の向きを変えていたんですね~。前回の検診でも先生が「まだ何も気にしなくて良い」とおっしゃってた意味がよくわかりました。自分でわかるんですね。
腹帯をきつめに締めていた方が、また逆子になるのを予防できるみたいです。
(逆子の期間中は逆に「寝るときはお腹を締めつけないでね。」と指示されていました。)
でもきついの嫌なんですよね~。
冬季は腹巻タイプのものをつけてましたが、それも暖かくなってきたし、きつくなってきてしまい…つけるのが嫌で今はなにもつけてない状態です。

胎児の体重は1.2㎏、前回の検診から200gも増えています。
私自身も2㎏も増えてしまい、「もうちょっと緩やかに」と注意されました。
他は異常なし。これからは張りやすくなってくるので、張りを感じたら横になって休んでくださいとのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

34歳で結婚。36歳から不妊治療を本格的に開始し、38歳現在体外受精(採卵1回・移植1回目)で妊娠・自然分娩で出産し、ママになれました。 スムーズに妊娠することができたのも、不妊専門病院での栄養指導から、食事や生活習慣の大切さを痛感し、生活習慣を改善、体質も改善されました。 出産後はさらに我が子の健やかな成長のため、育児にもベストを尽くしていきたいと考えています!